東日本大震災から6年

東日本大震災から6年。ウエストミンスターのマーガレットチャーチでは、被災地の地名を書いた桜の花を小さな木の模型に掛ける企画が行なわれていた。日本人以外も来ていたが、観光客が流れで訪れたような印象が強い。
時は流れ、世界ではどんどん新たな出来事が起こり、震災の記憶も世界的にはもう小さなものになっている。日本が思うほど、世界は日本のことを気にしていないし、たぶん風評被害からの回復もしている。
ただ、被災地がいつまで被災地と認識されるのか、被災者はいつになったらその呼び名から解放されるのか、忘れさせるのではなく意識をどう変えて行くか、メディアの課題はまだ残っている—。17103619_10155028756129593_2394945525388068012_n

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s